作成者別アーカイブ: tuskmvd580

(峰さん(仮名)/57歳男性/長崎県在住/職業:銀行員)

自分の趣味が、アイドルグループを応援することです。
そのために、ツアーが始まると休みを取り行ける範囲は行くことにしています。
他に、やりたい事がなくアイドルグループを見ているだけで日頃の仕事のストレスがなくなります。
そして、ツアーのもう一つの楽しみは限定のそこでしか販売しないグッズを買い集めることです。
しかし、それには資金が要ります。
夏のボーナス前なので、交通費やツアー代金を支払うと購入資金がなくなりました。
それで、自分のクレジットカードに付いているキャッシング機能を使うことにしました。
キャッシングで、借りたお金はボーナスで一括返済する予定なので利息は気になりません。
ただ、クレジットカードで買い物やネットでは支払いによく利用していますが、キャッシングは初めてです。
ドキドキしながら、機械にカードを入れて暗証番号を入力すると金額の表示がでて希望額を入れるとお金が出てきました。
こんなに、簡単だとは知りませんでした。
こうして無事に資金も作ることができ、お目当てのグッズも心おきなく購入することが出来ます。
そして、ツアーに行くのを楽しみにしていたある日クレジットカード会社からキャッシングの利用明細の通知が届きました。
この通知は、普段のショッピングのとはまた別に利用した日から3日後くらいに届きました。
確認をすると、お金なのでもしも不正に使用された場合本人が確認できるようにとの事です。
利用すると、通知が届くなら悪用されてもすぐにわかり安心です。