(志村さん(仮名)/55歳女性/三重県在住/職業:教員)

私は買い物が大好きです。買い物がすきすぎてたまに給料ではまかないきれなくなり、キャッシングを利用することもあります。キャッシングをはじめて利用したときに勤務先の連絡先を書かなくてはいけないことがありましたので、これは勤務先にばれてしまうのではないかと心配したのですが、バレることはありませんでした。これは在籍確認と呼ばれているもので誰でもあるものでした。よかったです。

それ以来とても便利にキャッシングを利用していて、何かほしいものがあって手持ちのお金がないときには利用するようにしています。先日も、新作のブーツがほしくて、今ならすぐに購入できると店員さんに言われて迷いました。これが数日後になったら雑誌掲載後になるのでもうなくなる可能性がある、そんな風にいわれると弱いですね。限定とか今だけといわれるととても弱いのですが、そんなことをいわれたものですから、キャッシングを使って購入することになりました。

キャッシングのこんな使い方をしてもいいのかどうかはわかりませんが、ちゃんと返済もしていますので、これは何とかなるのではないかと思っています。返済ができなくて借金地獄にただ陥っているだけならだめですけどね。ということで、新作ブーツを手に入れました。手に入ってよかったと思います。また次の買い物を楽しみに仕事をする、それが私のやり方です。お金をためてから購入するよりもどちらかといえば購入してから返済のために働く、このスタイルが多いですね。