カードローンのランキングで比較!

カードローンを新しく申し込む場合、どの銀行に申し込んだら迷うものです。

やはり信頼性の高い銀行が安全ですし、また上元金利が低いカードローンや、年収の3分の1以上の総量規制の制限以上にかりたい方もいると思います。
その場合は、銀行のカードローンがお勧めです。
ただ、銀行系のカードローンは審査が遅く、実際の取り立ては保証会社の消費者金融が行なっているので、申し込む前には確認が必用になってきます。

人気なのは、知名度の高い銀行や、上限の金利が低い銀行、またネット銀行なども急上昇しています。
また、借入限度額が高くて、下限金利が低金利の銀行も人気があります。
選ぶときに重要になってくるのが、借入希望額に応じた上限金利の低さです。
通常、借入希望額に応じて段階的に金利が設定されているので、借りる金額によって金利が安いところをランキングで比較しながら選んでいくといいでしょう。

審査は銀行ではどこも厳しく、即日発行と記載されている場合でも、借入が翌営業日になる銀行が殆どです。
早く審査が通って欲しい場合や、直ぐに借りたい場合は、金利が高くなりますが消費者金融系の方がお勧めです。
多少審査が遅くなってもいい場合や、直ぐに借りない場合は、少しでも低い金利の銀行系がお勧めになります。

ランキングでは、次のようなことを確認していきます。
借入希望額での金利や、収入証明書の提出条件、限度額などです。

また、他にも既に口座などを持っている銀行だと証明書などの書類が不要になることもあります。
他には、専業主婦やパート、アルバイト、学生や年金生活者などでも借りられるかどうかなども、あてはまる場合は確認しておきます。
あと、意外に見落としがちなのがATMの利用手数料です。
最近は、土日や祝日などでも借りても、返済でも無料の銀行が多くなっています。
手数料も、何度も払っていくと結構な金額になります。
おまとめローンの比較や無利息キャンペーンなどお得に利用できるサービスもチェックしておきたいです。

あとは、ある一定の金額までなら無利息なところや、ネットバイキングやATM、自動引き落とし払いなどの返済方法が選ぶことが出来るなど、自分に必要だなと感じるところを選んでいくといいでしょう。